支え合う共星のイメージ(1)

共星のイラスト

 支え合って暮らす共星とは、どんな世界なのでしょう。その特長と、天使犬ウィが地球に来て私の助手を務めるようになった経緯を創作にまとめました。理想の福祉を描くモデルとして共通理解ができたら嬉しいです。

<ようこそ・・・ハーネスランドへ>

 ここは地球から遠く離れた共星という天使の動物達が助け合いながら仲良く暮らしている平和な星です。この共星には天使の羽があり、土星のように大きな輪がかかっていることから、みんなはこの星を‘ハーネスランド’とも呼んでいます。ここで暮らす動物達には可愛らしい羽があり、シンボルの輪をもっています。時にはもっていないようにみえる動物達もいますが、必ず天使の羽と輪は心の中にあり、共星で暮らす仲間にとってはみんな同じです。

 こうして自由な羽で自立し、輝く輪を心のハーネスにして協力し合っていますが、そんな平和で自由な共星にもいっぱい問題があり、誰もが悩みをかかえて生きています。でも、その個性を活かして、お互いが自分にできる役割をしっかりもって助け合えばパズルのようにピッタリ組み合う。共星にはサポートネットワーク協会があり、悩み事の相談に応じるコーディネーターの天使犬ウィがいました。

このページの先頭へ